トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004/10/31

NO WAR!

温泉に行きたい!熱が発症中。 相当重症、ずっーとネットで温泉探ししちゃったもんね。
家に帰る途中も、温泉熱下がらず・・・目にはいったのは、入浴剤
「秘湯温泉シリーズ」 ・・・・!!欲し~い!
ん?でも LUXのアロマオイルバス、使いたいと思っていた!
・・・! 高いじゃん! 960円! 
隣を見るとバスロマン6種類・・。 312円也
ここ究極の選択。 突然の人生の分かれ道・・・。
シャーリーズ・セロン か 細川 ふみえか・・・・。
ハリウッド女優 か 巨乳か・・・。
お財布と相談の結果。 巨乳(イエローキャブじゃない)を選択。
あーこれで、私も野田社長からスカウトされちゃうな~
(当初の温泉熱は、冷めてました。)


Supposing war broke out,what would you do?

急にリアルな話題になりました。
なぜかと言うと、イラクで人質に取られていた方が殺害された。
と号外が出たからです。
日本人は、自業自得と言う人が多いかと思いますが
自業自得と言うのは、日本人だけなんですって。

たしかに、冷たいかも・・・。 
でも外国には、自業自得という言葉がないのかな~?
と思い、早速辞書を調べてみました。
reap as one has sown (自分に蒔いた種を刈る。)
あるじゃん!

なんで~!日本人て人情深い人種じゃないの??

今日、中国人のお客様が泊まりに来ました。
その中に中国人の通訳の方が、いました。
その通訳の方は、号外をみるなりすご~く悲しそうな顔をして
「残念だったね・・・。」 と言って胸を押さえていました。

中国こそ、血なまぐさい歴史があると思っていた私・・・・。
でもこの反応。
日本人とのこの反応の差はなんでしょうか?

私には、難しいことは分かりません。
でも戦争はいけないという事は分かります。
今は2004年。
この先何年たっても戦争はなくならないのかしら・・・?


He never change his mind to the world's end.
Be blunt about the feelings of others.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/10/28

YA・KI・NI・KU

本日は、焼肉へ行きました。もちろん牛角へ。
風邪気味なので、食欲ないな~と思っていたのに・・・。
食べちゃいましたよ。 調子にのって・・・・。
特上カルビ食べたかったのに・・ 一日限定5食なんだって。
あまり肉は食べずに、石焼ビビンバ・カルビクッパ etc
スタミナ付けて、風邪を退治しよう!!
ダイエットは忘れた。 

私は、ご飯を食べに行くとこれでもかっっていうぐらい
料理を注文してしまうんです。
テーブルいっぱいにお皿がならんでると楽しくなっちゃうでしょ?
で食べられなくてもったいないんですが・・。
お酒もボトルを入れたがります。
お店の店員さんに、いちいち頼むのも面倒だし。
込んでる時って店員さんも捉まりにくいし・・・。
結構合理的でしょ?

今度、学生の頃からの友達の家でパジャマパーティー!! 
みんなお料理ができるので、羨ましい・・。
”豆腐ハンバーグ”作ったとか”グラタン”作ったとか
「おいっいつの間にっ」て感じです。
アメリカに留学してたとき、一番偏食してたのに~!!
チートスとスニッカーズしか食べてなかったのに・・・
時の流れって恐ろしいかも・・。
いや私も作れるんだよ・・・(きっと) 
必要に迫られれば・・・・・・(たぶん)
ちょっとはつくれるもん・・・(本みれば)
いつかはね・・・・・・・・・・・(理想)

いや~パジャティー楽しみだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/27

ブスの瞳に恋してる?

今日は、かなり寒い日でした。 
家に帰る途中で、寒さに耐え切れず息をするのも嫌なので、息を止めてみました。
でも、すぐに耐えられなくなり、冷たい空気を吸ってしまいした・・・。作戦失敗・・。
鼻で息をすると、寒さを感じないと聞いたことがあるので、早速実行。 
でも、風邪気味なので鼻がつまり気味・・作戦失敗。
そんなこんなで家にすぐ着きました。 

今日は、飲み会。 銀座の悪夢がよみがえり自分の中でセーブしてしまいました。
やはり2~3杯のほろ酔いが良いでしょう。
みんなで飲むお酒は、おいしいです。 絶対に。
でも一次会で退散してしまいました。 読みたい本があったので・・。
というか、くだらない本なんです。
ブスの瞳に恋してる。
 鈴木 おさむ著 
内容は、作者 鈴木おさむさんは放送作家で、お笑い芸人の森三中 大島 美幸さんと
交際0日で、結婚。もちろん普通の新婚生活ではない!
ありえない連続なのです。
でも二人は愛し合っている?? 究極の愛の形! おのろけ内容です。
絶対笑えるので、時間のある人おすすめです。 
(注意******本当にくだらないです******)

今日読み終えたのは、「パイロットフィッシュ」 大崎 善生 著
吉川英治文学新人賞受賞 しただけあって、かなり読み応えはありました。
「人は、一度巡りあった人と二度と別れる事はできない。」
う~ん果たしてそうなんでしょうか?
でも物語の最後は、「君はきっとさよならをするために今日ここまで来てくれたんだね。」
と終わります。
う~ん 難しい。 
内容は、19年ぶりに再会する元恋人同士。 
出てくる人物が、最後にはいろんなところで
繋がっていた。という話。すごい大まか!! 内容を話すと、面白くないでしょ?
驚きもなくなっちゃうし。

本は、自分の考えで理解するものなの、強制するものではないと思います。
向き不向きもあると思いますし・・。 
自然と自分に必要な本は、手元にきます!

本はいいな~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/10/25

The day after tomorrow

今回は、DVDを購入したので、ご存知 "The day after tomorrow
"について
出演は、デニス クエイド(ジャック ホール役) ・ジェイク ギレンホールP1000008.jpg
(サム ホール役)
最近の若い主人公は、ん~なんというか正統派美形ではない感じ・・。
なんだか、町にいそうな兄ちゃん的存在が多いかも。
金髪の顔が整っているプロムパーティーでは、必ずキング!!みたいな子が少ない気がします。
そういう子は、悪役にまわされている・・・・。
でもそういう近所の兄ちゃんみたいな俳優が、
物語を本物っぽくしているのかも。
さて内容は、私はパニックムービー大好きなので全体的にドキドキして見れました。
でもいつも不服に思うのは、日本が日本ではなく描かれてる事!
そしてすぐ、日本は壊滅したみたいな内容!
なんでいつも最後まで、アメリカは残っているのでしょうか??  
まあそこに怒っていると、話も続かないから
しょうがないけど・・・ 。
きっと日本に一度も来た事ない人が、撮影しているに違いない・・。

話はそれましたが、まあ全体的に、親子愛・恋愛が織り込まれている内容です。
そして、翻訳は”戸田 奈津子” お決まりですから。
でも戸田奈津子さんの”字幕の中の人生”は読んじゃいましから・・・ 切腹っ
これは、演技とか見るのではなく、映像中心ですからっっ! 残念!
また 波多 陽区でオチつけちゃいました・・・。スイマセン・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/24

1.bmp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイ’ ロボット

はじめてのブログデビュー!いつも思っている事、考えている事、感想など書いていこうと思います。
さて、初めては新作「アイ’ロボット」から。
友達と一緒に銀座のマリオンへ!「モンスター」と迷ったけどやはりここは、新作へ!
もちろん、近くの金券ショップで前売りを購入。
土曜日だったので、真ん中の列ははぼ満席。
映画も、始まりドキドキしながら映画鑑賞。 
いよいよ、クライマックス! という時に、突然スクリーンが揺れた感じ?? 
「あれっ演出?」 なんて思ったら
グラグラグラ・・・ 「まったく! これからなのに」 と続けて鑑賞。
しかし、揺れは収まらず 隣の友達と顔を見合す。
会場も、なんだかザワザワ・・ 会場の外へ出る人も続出。
 「やばいっ 映画どころじゃない! ウィルスミス並みに大ピンチ!」 
友達とともにロビーへ非難。 見るとシャンデリアが 異常な揺れ! 
「怖すぎる・・」
ふと 隣を見ると友達もかなり怯えている様子。 映画の従業員も慌てているのか、奥からどんどん人が出てくる。
「・・・で震度6だって・・・」 従業員の話で結構大きい地震だったと判明。
従業員に「どうなってるんだっっ!」と激怒する人も・・・。
まだ映画が見たかった私は、また会場内へ。
何食わぬ顔をして見てる人は、まだ大勢いるし・・ 
よっぽど鈍感か三半規管が強いのか・・?
しばらくすると、また揺れてる感覚。 も~限界コワイ! 
友達とともに念のためエスカレーターで下の階へ。
11階だった事に気付く。 でも下に近づくにつれて何もない様子。 
でも二人は無言
もう一人の友達と合流して、ご飯を食べに行く予定だったので、集合場所へ。 
久しぶりなのに、開口一番「地震 感じた?」 「え~ 地震なんてあった?」 ととぼけた返答
私たちのあの恐怖っていったい・・・ 

その後、高層ビルは揺れる構造になっているから11階は異様に揺れたと結論。
パニック?になっていた友達は 「小学校の頃 お・か・し? の法則があったよね?
押さない・かけない・しゃべらない? あれもうひとつあったよね? ほうれんそう?」
それは、社会人三原則ですからっっ 残念っっ 誰に 報告・連絡・相談 するの!
とおちがついたところで、初ブログ終了。

新潟で災害に友人があいました。 眠れずに朝を向かえましたが、幸い友人とは、次の日の朝に連絡がつきました。 
他人ごとでは、ない今回の地震。皆様の無事をお祈りします。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年11月 »