« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006/05/29

ディズニーシー

もう5月の話になりますがw
ディズニーシーに行って来ました。

うさこはシーは、過去に1回しか
行ったことがなくて
ドン君は、1回も行ったことが
ないんで行ってみました。

平日に行ったので
も~空いてるの♡♡

ファストパスとか不要だから

しかも、この日はすごい快晴
というか、すごい暑いし・・・。
蒸し暑い。
だれよ、雨とか天気予報で
言ってたのは!!!!

でも晴れてるんだから、文句はないわ。

ガンガン乗りまくります。

でも、うさこは絶叫系が

大の苦手!!!

見かけはすごい乗れそうな
イメージだけど・・・。

でもダメなの!!!

最初は軽い乗り物から・・・

とお願いして

海底2万マイルとか乗っちゃいます。

あれってたぶん3組くらい乗れるはずなのに
うさこ達しか乗ってないし!!!

みたいな空き具合なんです。

その後も、待ち時間なしで
ディズニーを楽しんじゃいます。

center of the earth

は3回ぐらい連続で乗りました。
(これは、うさこの中では
絶叫系では、ないんです)

途中、手のひらに汗をかいて
やべ~!緊張してきたっっ
って時もあって、ドン君に
「本当に苦手なんだね~」
と言われて、本当にダメなのっ
と、力説してしまいました。

夕方になってきたら
雲行きがあやしくなってきた~。

ポツポツきたな~って
思ったら、すごいどしゃ降り。

天気予報あってるよ・・・・。

ありえないぐらいの雨

なぜかみんな着てるカッパ

あれ欲しい。

傘持ってるけど

あれ欲しい。

近くのショップに入り
即購入。

カッパなんて小学生以来?!
26歳になって着るなんて!!

まあ、いいわ~
ここは夢の国ですもの。

夜になる頃には、小雨になって
きたけど、ショーは中止の
放送が流れたので
そのまま、お土産屋さんへ。

ここで、みんなのお土産を購入。

たっぷりディズニーを楽しんだ
うさこでした。


| | コメント (0)

月島DEもんじゃ

月島で、もんじゃなぞ食べて来ました。

月島ってなんだかマイナー?

例えていうならば、山手線の上野から池袋間みたいな。

銀座に近いんだから、もっと開発すれば
良いのにね。

地下鉄の出口を出ると、そこが
もんじゃストリート
さらに、もんじゃ振興会?なるものがあって
案内所らしき店が出口すぐそばにある。

受付におねえさんがいて、場所を教えてくれる。

(ちなみに、おすすめは教えてくれない。)

ドン君が何件かピックアップしてくれていたので
とりあえず、そっちに向って歩く。

(ちなみに、ドン君は超方向音痴!!!)

やっと着いた、もんじゃのお店

店内をのぞくと・・・


修学旅行生がたくさんい~る!!

ぎゃーぎゃー騒いでるし・・・。

ちょっと躊躇してたら、お店の人が
「もう、学生さんは、出られますので~」

まあ、お会計してるみたいだからと
入ってみる。

明太子・もちもんじゃがおすすめ
なんだって。

もんじゃとお好み焼きを頼む。

(ちなみに、全て作るのはドン君です。)

もんじゃを焼いているうちに
明太子が飛んでいた~い!!

ぷちぷちぷちって!!!!

おもちも、上手い具合に鉄板の上で
焼けてきた。

小さいヘラで、食べるのも良い感じね。

おいしく頂きました。

次は、お好み焼き

ひっくり返すの、やりたじゃん?

さっきまで、全く焼こうとする
そぶりを見せなかったうさこですが
関西人の血が騒いで
お好み焼きをひっくり返したい!!

ひっくり返すのを、どっちがやるかで

じゃんけん

結局、うさこの負け


でも、ルールはうさこ。


半ば強制的に、奪い
お好み焼きをひっくり返す。


はあ~すっきり。

マヨラーかマヨラーじゃないかで
議論をしつつ、おいしく頂きました。


| | コメント (0)

ポセイドンと海猿2

まずは、海猿2を観てきました。

海猿は映画バージョンは、観たことあるけど
テレビ版は観たことないんだわ。

で、あんまり興味なかったんだけど
ミラクル先輩が、観たいというので
行って来ました。

そういえば、前回も映画館に観に行ったのも
このメンバーだったわね。

テレビ版観てないけど
内容が分かるか心配だわ~。
なんて思ってたけど、問題なし。

こういう、一種のパニックムービーは
大好きなのよね。

でもいつも、思うのは

自分は生き残れそうにない

と思う・・・。

ミラクル先輩は、生き残りそうだけど・・・・。

一番、うさこが注目したのは・・
伊藤英明の二の腕

確実に太くなってるよね!!

最後の方で、おぶって梯子を上るシーンなんて
超ムキムキじゃん!!

本当に鍛えたんだ~、すごーい!!
って思っちゃった。

ドン君もうさこの中では、ムダに鍛えてる
と密かに思っていたけどw
ドン君も生き残るかもねww
(ちなみに、懸垂を25回出来たって
喜んでいたけど、うさこは反応に困りましたw)

映画が終わって、ちらっと
ミラクル先輩を見ると
号泣!!!してる!!!
うさこは、泣くまではいかなかったけど
日本の映画も、スケールでかく
なったわね~。なんて思ってました。

海つながりで、ポセイドン
も観て来ました。

予告から、観たいなあ~なんて思ってたの。
「ポセイドン・アドベンチャー」の
リメイクなんだって。
んじゃ「ポセイドン・アドベンチャー」も
観なくちゃっっなんてDVD借りてきました。
(でも、時間がなくて先にポセイドン観たけど)
よく「タワーリング・エフェルノ」と比べられてる
けど、うさこは「タワーリング~」は観たこと
あるけど、やっぱり昔の映画だけど
引き込まれるものがあるよね~。
CGのような迫力も、必要だけど
人間ドラマも必要。

ポセイドンのストーリーとしては
大津波によって、船がひっくり返ってしまって
そこから脱出するお話し。

津波が船を襲うシーンなんてすごいのよ。
タイタニックの転覆するのを、思い出しました。

エミー・ロッサムのきれいどころもいて
中々楽しめます。
どうしてあんなに、デコラ部分がきれいなの!?


でも、人間ドラマが少ないんだわ。

どうして、確執があったのかとか
すべて憶測でしか、ストーリーがないからね。

水が大量にでてくるから
映画観てる途中で、トイレに行きたくなっちゃうしw
(実際、席を途中で立つ人も多かったし)

パニックムービーが好きな人には
おすすめだよ。
でも、タイタニックのような
ラブストーリーは期待しちゃダメよ。

うさこは次回「アンジェラ」を一人で
観に行こうと思ってます。

| | コメント (0)

2006/05/19

オキャマからの着信

お風呂から上がったら

うさこのオカマ友達から電話があった。

今は大阪のオカマ

東京に職がなくて、なぜか大阪に
流されていった・・

(たぶんすぐに帰ってくると思うけど・・)

そういえば、このオカマにクレームがあった!!

うさこのダーリン=ドン君が誕生日の時に
お財布でもあげようかと思っていたの
んで、よーく思い出したら、オカマと同じ
財布だった様な気がして、どこのメーカーか
聞いてみたら、渋谷で買ったインポート物の
お店だというじゃない!
今すぐ財布をみて、なにかサインがないかを
聞いたら「フィボッチ・イタリー」って書いてある
と言うじゃないの!!
ナイス情報! やるわね~オカマ!!
と褒めてやったのに!


よく調べたら・・・・・・

ボタンメーカーじゃん!!!


危うく、オカマトラップにかかるところでした。


その事を話すと、自分のお財布が
「垢まみれで、マークが消えてて分からなかった」
と言いやがりました。

まあ、結局違うものにしたんだけどね。


しばらく話してたんだけど、なんかカマ語?
おねぇ語?がひどくない??

それよりも、なんでオカマは、言葉のボキャブラリーが
豊富なのか?

と聞いてみたら、今の会社ではオカマって事を
カミング・アウトしてないんだって。

だから、オカマ語が激しいらしい。

でも周りの人間は、気付いてると思うよ~。

まあ世の中には、隠してる人も沢山いると
思うけど。

カミング・アウトされた側としては
世界が広がったというか、抵抗はナイね。
むしろ、興味ある。

うさこが、女子だからかもしれないけど。
ガイルに聞いた事があるが、ガイルも
良い経験?になったって、言ってたし。

世の中は、そんなに抵抗ある人も
少ないんじゃないかな?

さて、オカマのボキャが多いのは
なぜか・・。

それは、独特の言葉回しがあるから
らしい・・。

例えば 「ガチムチ系」 聞こえはいいが

ただの デブ とか。

要するに、自分をよく見せようと
頭を働かせているらしい。

尚且つ、シャベリが命 みたいな世界
なんだとさ。

おすぎとピーコをみれば、よくわかるでしょ

と説明された。

ふーん。なんとなく納得。

その後も、業界の不思議を質問をしてみたり

ムダにオカマ業界の知識を、増やしてみました。

以前から、旅行に行こう!
と言ってたんだけど、なかなか実現できず・・

オカマ 「沖縄なんて、いいわね~」

うさこ 「そうだね~行ったことないんだ」

オカマ 「え~ないの?良いところよ~

目の保養に

!!!!!


確実にいやらしい目線です!!


うさこ 「んじゃ~。本当にいけたらいいね~」

おかま「そうね。行くときは・・・・・


彼も連れてくるのよ。


ドン君狙われてます。


うさこ 「うん。チ○ビくらいなら、触らせてあげてもいいよ」

と勝手に交渉しておきましたww

早く東京に戻ってこないかな~。

| | コメント (0)

ついに完了

ついに完了

うさこの前歯の治療

もうこれから、表参道に通えなくなるのは
すこし悲しいが・・

一番うれしいのは、出てた(曲がってた?)前歯が
引っ込んだこと!

これで、前歯だけ寒い思いをしなくて済むし
前歯にちっちゃい虫が、くっついちゃうことも
無いわねw


別に矯正するまでもないと、思っていたけど
治るとうれしいものです。


| | コメント (1)

2006/05/03

銀座そして送別会

そして懲りずに、銀座プランタンのバーゲンへ。

今回はミラクル先輩とミラクル先輩のお友達sさんと
一緒にGO!!

うさこは、歯医者に行ってから
参戦だったので、小一時間くらいしか
行けないけど、十分。
買い物は早いほうなの。

無事に合流後
ミラクル先輩とS先輩とご飯に行く。

うさこの後輩ワカパイが働いているお店があるので
そこに行く。

運がよければ、タダにしろよ!!と
脅すつもりで行ったが、見当たらない。

しょうがないので、かわいい男の子に
「使えないワカパイという子は居ません?」
と言ったら
「今日は、恵比寿店ですよ~」と言われた・・・。

なんだ~、居ないのかYO

でも、楽しくおしゃべり。
ミラクル先輩も面白い人だけど
S先輩もかなり面白い。

かわいいスカートも買ったし、夏物を早々に購入。

大満足。

そして送別会。

うさっこは、幹事をやることが多いけど
幹事って嫌いじゃない。

宴会って楽しいじゃん。

うさこの会社は、酒乱?が多いです。
というか、呑まれる人が多いです。

今回も騒ぐわ、深酒先輩は失踪するわで
も~大変!!

良い大人なんだから、記憶を無くすのはやめましょう!!

うさっこは、次の日も仕事なので
一次会で解散させてもらったが
他の人達は、カラオケへ流れる。
(いつも朝までコース・・)
このメンバーには、40代50代も沢山いるのよ。

ちなみにうさこの部署の平均年齢は39歳

お疲れ~なんて駅に向うと
オッパも付いてくるわ、龍大好き上司もベロベロで付いてくる。

コラ、コラ、こら~!!!

カラオケ行けや~!!

ついてくるな~!!

うさこの駅とは、違うでしょ!!

酔っ払いに何を言ってもしょうがないので
そのまま、ホームまで降りる

が!!


オッパ騒がないで~!!

エスカレーター逆乗りしないで~!

龍大好き上司・・

エスカレーターは、左乗りです~!
関東では左です。

ここは関西じゃないですから~!

NO~!!

エスカレーターで寝ないでYO

いや、電車の中でも寝ないでYO

オッパ電車の中では、静かにしてYO

散々騒いだ車内
うさこは、恥ずかしくて車内に居たくないので
とりあえず、オッパと龍大好き上司を担いで
飯田橋で降りる。

もうココで知らないからね!!

と二人を捨てて帰る。

(ちなみに、二人は飯田橋の駅構内で迷いタクシーで
オッパ家まで帰宅with龍上司)w

深酒先輩は、深夜2時に1次会の居酒屋の
ビルの螺旋階段で、爆睡していた・・w

結局、送る二人とは、あまりお話しせず
宴会はお開きに・・・。

あ~あ。

仲の良い?うさこの好きな会社の同僚?
先輩?が辞めてしまうのは
すごい残念だわ。

| | コメント (1)

うさこの日記

随分、サボっていたので、何をやっていたか
忘れてしまった・・・。


ちょっとづつ、思い出してみよう!!


う~ん。
ミラクル先輩の誕生日パーチーとして
コーラ先輩のおごり(強制)でカラオケに行く。

その後、うさこ体調悪くする・・・。(自業自得)

カナックとジャズを聴きに行く予定が
ダメになる・・・。


しばらく大人しくしていたが、大阪の幼馴染が来たので
また家族+ムー君で銀座へご飯を食べに行く。

そこで、コーン茶を購入。
麦みたいな香りがして、美味です。

また、しばらく大人しくしていたが
あまりにも、ドン君と会えないので
ふて腐れて、カナックとらいあんを新大久保まで
召集する。

らいあんが来るまで、カナックと
コリアンshopでお買い物。

なぜか、チャングムのマグカップが無償に欲しくなり
思わず購入。
テンションもあがりシンファカップまで購入。

らいあん合流後、お店の人に「このシンファカップに
酒をついでくれと」、お願いする。

この時点では、全くお酒は入ってません。

お店の人も快く?OKをしてくれたが
コップには、自分で注いでくれといわれる。

もちろんOK!!

コップだけ洗ってとお願いすると
店員さん(全員)に、コップをガン見される・・・・。

チャングムコップは、姉にあげたら

「全種類買ってくれば、良いのに!!」
と以外な反応をされたので、笑いが取れず
微妙な気分・・・。

シンファコップは、会社で使っているが(現在進行形)
だれ一人として、ツッコミが入らず
影でコソコソとウワサされる・・・・(涙)

うさこ=かなりヤバイ子

になりつつある。

オッパにも、軽くネタを振ったが、無反応・・・。

笑いの取れないコップになりつつある・・・。


V6010043_1
V6010044

ちなみこれは、上野で食べたアイス最中
「みはし」とならんで、おいしい甘味所です。
名前は・・・・忘れた。「みつばち」だったかな?

| | コメント (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »