« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/23

映画情報

「ホテル・ルワンダ」

かなり号泣。

この世界は、まだ内戦とかあるのね・・。
と悲しくなりました。

でも、これはかなり良い映画!

すげーおそそめ

「クラッシュ」

人種差別問題の映画ね。

島国、日本では
そんなに肌の色とか
関係ないけど
海の向こうのアメリカでは
多国籍なわけで・・
いろいろあるわね。


そういえば、うさこ家では
ビデオ・オン・デマンド
を導入したので
レンタル屋いらずですw

見放題。

最高です。

| | コメント (0)

8月の出来事

そういえば、新潟の旅行話を
書いてない。

写真はあるけど
また今度ゆっくりアップします。

V6010049_1


すごいでしょ?

感動ものです。

| | コメント (0)

オカマとの熱い夜@新宿

最近やたらと、東京に帰ってくる
オカマN嬢。

今回は、新宿というより
新宿にほどちかい
新大久保の韓国料理店へいきました。

今回は、ミラクル先輩・N嬢・うさこ

少ないメンバーで、飲んでやりました。

お腹ぺこぺこで
飲んだもんだから、酔いも早いの。

なぜか、オカマに

「好きなんだけど・・・」

と 


告白してしまいました!!


オカマN嬢 「うれしいわ~、でも叶わないわね。」

いや、私が言いたかったのは

「私は味方でいたいとか、友だちの好き」とか
そう意味なんだけど・・・・・。

まあいっか。


絶対、ミラクル先輩とかうさこが
真っ裸でN嬢の前をウロウロしても
全然平気なんだ~!!

そして、宴は盛り上がり
歌舞伎町へ移動。

カラオケなぞ行って来ました。

その間に、ダイが登場。

何、そのボーズ。

どうしちゃったの?
しかも、やせてるし。

そして、みんなで歌いまくりで
新宿の夜は更けたのでした。

帰りの山手線

N嬢が取り出したハンカチは
レインボー。

オカマのシンボルだそうで。

ダイが「ハンカチ王子だね~」
というので

違うよ~


ハンカチハーフだよ~

と訂正してあげました。

V6010052

特別にハンカチハーフの画像をアップします。

そういえば、山手線内で
ハンカチハーフの友人を見たけど
(当然オカマ)普通の男性でした。

| | コメント (0)

2006/09/22

サイパンダ ~エステ編~

ウェイクボードも無事に終わり
エステに行く前に、ディナーへ行きます。

ホテルの近くにおいしい
ベトナム料理があるのを教えてもらい
そこまで歩きます。

また~、OPENしてるのか
してないのか・・・。

お店が暗いよ~

なんて恐る恐る入店

あっ営業してる。


うさこは、暑さのために
少々食欲がなかったので
あっさりしたものを・・・・・。

フォーなんて頼んじゃいました。

後は揚げてある春巻きとか
鶏肉のチャーハンのようなもの。

しかし、これだけオーダーするのも
すべて英語なんだよね。

みんなでメニューを真剣に
見るが、結局お店のおねえさん
のお勧めにしましたw

これでも、全員アメリカに留学してた
はずなのに・・。

やーね。

みんな、お腹が空いたとか
言ってガツガツすごい
勢いで食べてるの。

お嬢様のうさこは、フォーくらいしか
食べられないっていうのに。

でも、みんなの食べっぷりを
見てたら、こっちまで
お腹がいっぱいになりました。

その食べられない間は
カナックのお腹で遊んでました。

うわ~w

サイパンに来て、一番テンションが
上がったうさこでした。
(これが、デブ専といわれる所以かしら)

満腹になった後は
いよいよエステなのです!!


車で走ること、20~30分

ドライバーのおっさんが
お話好きで、いろいろ話しかけてくれるんだけど
前見て運転してくれ~!!!

やっと着いたエステ


周りがジャングルみたいで
なにも聞こえないの。

まあ~雰囲気抜群!

まるで、異国。

実際、異国だけど。

受付を済ませた後は
まずは、スパへ。

みんなで、キャーキャー
言いながら、着替えて
屋外にあるスパへ。

バブルバスに入ったら
日焼けしてた肌が
痛いのよ~。

痛い、痛い言いながら
入りました。

その横は、温水プールになってて
みんなで、最後におおはしゃぎ。

奥にも、プライベートバスがあって
下に降りて行ったけど
暗くて怖い(海に面しているので)
ので、すぐに戻りました。

バブルバスで、きゃーきゃー言って
遊んだ(問題あり)あとは
いよいよ、エステの時間。

まずは、自分の好きなオイルを
選びます。

うさこは、日焼けが痛かったので
消炎成分が入ってるものを
選びました。

”スピリチュアル” とかいうオイル

うさこはボディーのみ。
カナック・らいあん・nahomeは
フェイシャルとボディー

まずは、らいあんとnahomeが
別室へ連れて行かれます。

次にカナックとうさこ。

カナックは、フラワーバスへ
案内されてたけど
うさこは、すぐに体に
ラップのようなものを、巻きつけて
マッサージ開始。

ラップに包まれてるときは
温かい、むしろ暑いくらいなんだけど
剥がされると、めっちゃ寒い。

そして、フラワーバスに案内されて
しばらく、つかる。

そんなことを2回した後
また、マッサージの開始。

ずっと寝たままなのかな~?
と思ってたら、何気に忙しいのね。

フラワーバスでは、ハーブティーを
出してくれて、おいしかった。

お茶は真っ赤で
すっぱいからローズヒップだったと思う。
でも、もっとほかにも入ってたかも。

総合的に思ってたよりも、良かったかも。

韓国は、悪夢だったからw

マッサージは、いまのところ
タイが一番好きかも。


なんだか、妙にぐったりして
ホテルに戻ったうさこでした。

いよいよ、明日は

日本です。

| | コメント (0)

2006/09/19

サイパンダ~マリンスポーツの巻~

いよいよ、本格的なマリンスポーツの開始。

うさこは、まだセキをしてたので
ダイビングは、遠慮しました。

カナック・nahomeは、体験ダイビングへ
らいあん・うさこは、沖へ出てシュノーケリング

午後は、また二組に分かれて
らいあん・カナックは、ウェイク・ボード
nahome・うさこは、ホテルへ戻ってプール
または、ガラパンで買い物。


朝、7時30分に迎えがきて
ニッコーサイパンへ

ダイビング派は、色々と説明があるみたい
シュノーケリング派は、特に説明なし。

らいあんと共に、一足お先に
海へGO!!

マニャガハに比べて、そんなに
お魚いない・・。


なまこいっぱいでキモい・・。


でも、よく目を凝らすと
白いお魚が泳いでました。

いよいよ、時間がきて
ボートで沖まででます。

ソーセージ(魚肉?)を一人づつ
渡されて、それをお魚へあげるの。

岩場にお魚がいっぱいで
生ニモを発見!!

おおっ!

かわいい。

あんまり、岩場から離れず
うろちょろしてる!!

えさをあげると魚が
たくさん寄ってくるんだけど
なぜか、腕とか指には
触らない・・。

nahomeが、お魚にパクって
指を食べられたらしいので
うさこも、食べられたいっっ
と、腕を伸ばしてダラーっと
してたけど、ぜんぜん寄ってこず・・。

うさこも、食べられたい。

ぱべられたい・・。

そんなことをしてるうちに
現地ガイドさんが、青いヒトデを
もってニッコニコしてる!!

いや~!

ちょっぴり、キモイ。

けど、ちょっぴり触る。

思ったより、硬いみたい。

時間は、あっという間
魚にぱべられたい一心で
ボヤーっとしてたから
えさがまだ残ってる。

しょがないので、海面に顔をだして
上から、えさをぽいっぽいっとすると
お魚たちが、ぱしゃっと
ジャンプする!!

すげー面白いかも。

ちょうど、セキもコンコンして
ちょっとつらくなってきた頃に
ボートで岸まで戻る。

その帰り道

現地ガイドさんに
君達はここだからって
ボートの先端に座らされる。

こわっ!

波にのりあげると
ぼんって持ち上がって
こわっ!

なぜ、私達がここなのよっ!

普通に怖いだろっ!

しかも、猛スピードだし。

戻っても、なんだか疲れちゃったわ
と、パラソルの下で昼寝。

薄目で空を眺めてると
ここがどこだか、わからなくなる。


ダラダラ昼寝をしてたら
すでに12時近い。

ダイビング組をいずこへ??

らいあんと二人で、あついあつい~って
言いながら待ってたんだけど
すでに、ウェイクボードの時間が
迫ってるし!

と、ハラハラしてたら
2人とも無事に帰還。

さて~、この後どうしましょ?

そしたら、nahomeがウェイクボードやりたい!!


え~!!


マジで?

やるの?


・・・・・

いいけど。

となんとく、その場の雰囲気でOK。


全くやる気がなかったのに
なぜか、一緒に参加することに。

WHY?


乗る前に、インストラクターさんから
講習を受けるんだけど
講習受けてるときに

「おね~さん、やる気ないね~!!」

「グダグダじゃん!」

なんて


褒められちゃった!

うふ。

さていよいよ本番

じゃんけんで順番を決める

1 カナック
2 うさこ
3 らいあん
4 nahome

インストラクターさんが、最初に
お手本をみせてくれるんだけど
ジャンプとかしちゃって
ちょっと、楽しそう。

でも、最後にボーンって
ジャンプしたときは、放り出されてて
怖そう・・。

最初はカナック

最初のトライで立ててるし!!

すげ~

その後、疲れてしまったのか
そのまま、うさこ順番へ

あ~、やだ。(笑)

絶対、筋肉痛になるよ。


いよいよスタート

もちろん、最初は何回も
海にどぼーんって放り出されて
しょっぱ~ってなるんだけど
だんだん、慣れてきて
すぐに立てました。

調子に乗って
最初のうちは、楽しい~♪
ってなるんだけど
しばらくすると

疲れたんですけど・・・


でも、手を離すと
海に投げ出されるし・・

でも、もう疲れたし。

出来れば、もう終わりにして欲しいんですけど。

ホント、私ってお嬢様体質なのね。

なんて、考えてたけど
もう限界。

おりゃ~ってワザと手を離す。

ボートが寄ってきて
引き上げてくれるのかと
思いきや

「この調子でもう一度いきましょう~♪」

え~!!


もういいよ~


ブツブツ。


すでに、完全にやる気がないので
ひっぱられて、海に落ちる。

しばらく、やる気なしをアピールして

次の人へ、パス!


講習時から、だいぶ不安のあったらいあん。

でも、すんなり立てて
うさこより、数倍楽しんでる様子。


うらやましいわ~


次は、nahome

一番おびえてる様子ですが・・・


でも、海に入ると以外とスムーズに
立ってます。

それよりも、一番おもしろかったのは
nahomeのメットのかぶり方。

その、ズレ様ときたら
かなりおかしい。

普段はあんまり爆笑しない
らいあんが一番笑ってたし。

でも、波にさらされている
nahomeは、かなりおかしい。

船酔いしてた、うさこも
すごくおかしくなって
nahomeには悪いが
爆笑。


そして、ホテルに戻るころ。

ボートがぐるぐるしたせいで
(落ちた人を救出するためね)
うさこ、船酔い。

きもい

そして、暑さでもダウン。


お嬢様だから、仕方がないw


ほんとに、すぐに飽きちゃうっていうか
持久力がないっていうか。


体力つけなくちゃ~

と思った瞬間でした。

| | コメント (0)

2006/09/17

サイパンダ ~夜編~

サイパンって、すっごく田舎なの。


メインロードは、ひとつしかないし
開いてるのか、閉まってるのか
わからない店たくさん。

そして、停電も多いみたいです。

そんな夜に事件は
起こりました。

うさっこは、ホテルの部屋で
テレビを見てました。

nahomeは、お風呂に入ろうかな~
なんて用意をしているときに
テレビが突然、ザーっとノイズが
はしるのです!

二度ほどありました。

超こわ~い!!

やだー怪奇現象!?

なんておびえてたら
突然


真っ暗に!!


いやー!!


怖いわ~!!

そういえば、nahomeは!?

バスルームから

「うさこ、助けて~」という声が聞こえる。

真っ暗なので、当然なにも見えないんだけど
ちょうど、うさこのベットはバスルーム側だったので
壁づたいに、バスルームのドアに
手をかけたときに

ぴかっと、電気が復活。

ほっ。


しかし、一番怖い思いをしたのは
nahomeでありました・・。

| | コメント (0)

2006/09/15

サイパンダ~マニャガハ島編~

二日目は、マニャガハ島へ

観光客は、必ずと言っていいほど
この島へ行くの。


でも、行ったほうが良いわよ。

海がきれいなの。

途中まで、バナナボートに
引っ張られていくの。

グアムでやったときは
何度も、何度もひっくり返って
すっごく楽しかったから
今回も・・・・!!

と、すごく期待してたのに
海に落ちたのは

1回だけ


ちょっと物足りない。


ボートに乗り換え
島へ上陸


シュノーケリングをやったり
白い砂浜で、お昼寝したり
してただけなのに

帰るころには、ちょっと疲れてます。

体力不足

本島に戻るときには
パラセーリングで、戻ります。

最初は、らいあんとnahomeペア

きゃーきゃー言っちゃって楽しそう!!

ボートを運転してる、にいちゃんも
きゃーきゃー言うから、調子のって
ワザと海へ落としたりしてます。

次は、カナック・うさこペア

上へ上がると同時に
カナックが、怖い・・こわーい!
と連発。

下を見なけりゃいいのに
ずっと下を覗いてる・・・・。

うさこは、怖くはないけど
ずーっと奥にある地平線を
見てたら、クラクラしました。

その後、ジェットスキー?って言うの?
を運転して、ホテルへ

シャワーを浴びたら
nahomeに

「うさこ、足のモモが真っ赤だよ~」

と言われ、鏡を見たら

真っ赤・・。

うさこ 「これって、正座したからだよ~」
なんて、言ったけど

本当は日焼け・・。

完全な塗り忘れです。ハイ。

夕方は、ディナークルーズ

5時くらいにお迎えがきて
6時過ぎには、出航。

今回は、サンセットが見れそうです。

ディナークルーズのホスト役が
すっごい面白い人で
影で「ぐっさん」と呼んでました。

日本語・韓国語・英語・(現地語チャモロ語)
オールOK!!

始めは、ただの慣れなれしいおっさん
ぐらいにしか思ってなかったんだけど
まさに、エンターティナーです。

ディナーの前に、ギター片手に
おっさんが、韓国・日本・英語の歌を
歌うのです。


日本の曲は、SMAPの歌
ぐっさんが、そこの女子4人
前に出て一緒に歌うぞ!!
というので、4人で並んで
なぜか「世界にひとつだけの花~♪」
なんて歌う。

しかも、振りつき。
(なぜ踊れたかは、不明)

うさこ達のテーブルには
お隣が韓国人のおっさん3人組
その奥に、TV局(後で判明するんだけど)
のリポーターの女子2人組。

カナックとらいあんは、韓国語を
勉強中なので、おっさん3人組と
おしゃべり。

そうしてるうちに、日も沈んできて
ディナーの始まり。

うさこは、肉を頼んだんだけど
硬い・・・・。 肉かたい(泣)

ご飯 おいしくない・・。
コールスローもまずい。

ちょっとブルー・・・・。

というより、もともと食欲がないので
まったく食べられず。

しょうがないので
夕日を見ようと
船の端に移動して鑑賞。

本当、なんてきれいなのかしら。


そうしてるうちに
軽快な音楽が・・・・

またもや、ぐっさんが


ダンシング!!


みんなを巻き込んで!!


調子にのって、みんなでダンシング!!


テンション高めで、ダンシング!

すっげー楽しい!!

もう、ぐっさんのモードに
巻き込まれてます。

最後はYMCA(笑)


気がついたら、岸にたどりついてました。


ありがとう ぐっさん!!

ホテルに戻ったのは
またもや、22時か23時か・・。

一日ってなんて早いのかしら?

| | コメント (0)

2006/09/13

サイパンダ

久しぶりにアップ。

というのも、パソコンが故障したため
しばし、休憩。

中身が全部消えちゃったんだよね(泣)


父と姉で一生懸命復活させてたけど
壊したのは、わたくしです。

あは。


そんなことより、今年の修学旅行は・・・

サイパーンでした。


うさこ=海

全くミスマッチ

散々、会社の人にも、なぜサイパン!?
とツッコミが入りました。

今回は、カナックの強い希望により
南の島に大決定。

決定したのも、8月あたま。

申し込みなんて、3週間は切ってたかしら?

行く前も、うさこが散々わがままを言い
みんなを混乱させた挙句、半ば強制的に
(強引)に、計画を変更させる・・・
なんて、行く前から、少々問題もあったけど
無事に帰ってこれました。

早く書かないと、忘れそうなので
早速、旅行記を書きたいと思います。


まずは、出発編

出発便は、朝の10時30分ころ
アメリカはテロのせいで、荷物検査が
厳しく、かなり早く集合
といっても、8時に集合だから
普通か。

うさこは、出発の二週間前から
風邪を引いて、ゴホゴホしてました。

しかも、行く直前に


血痰


も出る始末。

す・すげー不安・・・。


レントゲン撮ったり、採血したり
お医者さんに行って、どうしても
行きたいと無理を言って
薬をだしてもらう。

そのおかげで、前日には
ほぼ全快まで、回復。

少々、不安はあるが、海外に行けば
治る気がする・・。
(空気がいいから・・?)

そして、朝の4時30分に起床。

朝には強いが、さすがに4時って
眠い。

6時には、スーツケースを持って
ゴロゴロ。

このゴロゴロが、旅行気分を煽ります。

無事に京成に乗れたけど、結構混んでます。

成田一番到着は、らいあん。

二番手うさこ

三番手nahome

四番手カナック

カナックは、大遅刻!!

ヒィ~ヒィ~行ってやって来ました。

あれっ?でもなんだか、会社に出勤風な
装いですが・・?

カナックに聞いたら、今回のイメージ
(そんなのあるんだ)は、
OLの休日だそうです。

なんだかんだで、飛行機へ搭乗

離陸ってドキドキするよね?

そのドキドキを上回るドキドキが
飛行機の中にあったんです。
というより、いたんです。

アメリカのおばちゃんスッチー。

カナックとうさこの担当さんは
アフリカ系アメリカ人のおばちゃん。

nahomeとらいあんの担当が
超怖そうな白人(ファット)なおばちゃん。

歩く時なんて、のしのしと音が
聞こえそうな感じ・・・・。

ドリンクサービスの時なんて
必要以上に

グリーンティーを連発

そして、どう見ても獲物を狙う
動物のようです。

なぜか、口はモグモグしてる。
(ぜってーなんか食ってるし!)

うさこ達の担当のおばちゃんも
迫力は負けてないけど
カナックが、コ・コーヒー・・といって
モジモジしてると

「アビバック」
I'll be back

かっこいいけど、やさしい感じ。

しかし、反対側のおばちゃんは
機内食にしても
nahomeとらいあんが、まだ食べ終わってないと
早く食べ終わんなさいよ!
と、ばかりに

「フィニッシュ!!」

と言ってトレーを下げようとする

決して 

「フィニッシュ??」ではない。

そんなおばちゃんの行動をみてたら
サイパンまでは、あっという間

途中、イミグレを書いてたら
ガタガタ揺れて、きもい・・・。

そして、着陸なんて
バウンドしてましたがな・・。

ひどい着陸の仕方。

いろんな意味で、怖い思いをしました。

さて、サイパンの空港に着いた

けど

ここは空港なの??

どっか田舎のお家みたいな感じ

自分達が、最後だったらしく
荷物が、そのまま置き去り・・


いいの。

そんないい加減が、海外なの。


バスに乗って、まずはホテルまで

初日は、ディナークルーズの予定

しかし、ピックアップ時間が過ぎてて
初日は断念。


ホテルの目の前にある
ショッピングセンターで
ウダウダ買い物をする。


その後、オッパ(うさこの会社の人)は、サイパンで
5年くらい働いていたので
おすすめのお店(BAR)に行く。

サンセットが、素敵なんだよ。

と聞かされていたんだけど

もう、沈んでます・・・。


ローカルが集う店みたいで
観光客は、私達だけ。

うさこは、ハンバーガーをオーダー
やっぱり、アメリカに来たら
ハンバーガーだよね。

大きいか聞いたのに
おっきすぎるでしょっっ。

でも、私達昔は
ぺロリっと食べちゃってたのよ。
そりゃ~太ったわけね。

そんな思い出話をしてたら
あっという間に22時くらいに・・。

そんなんで、初日は終了。

あしたから、ハードな一日になるのです。

つづく・・・

| | コメント (3)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »