« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008/10/26

マイ・ブルーベリー・ナイツ

いいね~。

こういう作品、すごい好きっlovely

とにかく、キュートheart01

ジュード・ロウがね~

いままでの作品よりも、断然好きな役柄なのです。

最近「リプリー」を観たからかもしれないが
ヘラヘラしてる遊び人イメージが
かなり強かったけど・・
今回の彼は、違います。

すごい優しくて、待ってる男性


ポイント高しな男性の役なのhappy01

「ブルーベリーパイが、売れ残るのは
ブルーベリーパイが、悪いわけじゃないだ」

な~んて、優しい言葉で慰めてくれる


キャー(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.


す・すてき~lovely

映像もなんだかダークな感じ

かといって、暗いわけじゃないのよ
昼間の映像もあるし

全体がふわふわ~って感じなの

うさこの好きな夜のイメージです。


レイチェル・ワイズ

好きだ~。


あの髪形も好きだ~。


できれば、マネしたいナンバーワン


んであとは、ナタリー・ポートマン

金髪ショートヘアーのギャンブラー役

すてきだ。


ショートだと美人が目立つ

ツーンと冷たい表情が、一番美人

劇中の赤い縁取りサングラスが、すっごい
似合ってた。

ノラ・ジョーンズ

初出演だって・・。

全然、初めてとは思えないぐらい
自然体でした。

そこが良いのかもね。


ストーリーは、突然恋人に別れを告げられたエリザベス(ノラ)
その彼を忘れるために、人生少し遠回りしようと
旅にでる。
でも、思い出すのは、ブルーベリーパイを
出してくれたカフェのオーナー(ジュード)


も~最後はあま~いcake

エンディングなの。


女子であのシーンが嫌いな女子は
絶対にいないハズ(*´д`*)ハァハァ

 
途中で、映像が暗くなってた時って
もしかして、こうしてたの!?
ってシーンがあるのです。

それが、最後にわかる。

いや、すでに分かっちゃってたのかも
しれないけど。


最後のエンディングが
もう最高。

おそそめです。


ぜひ。秋の夜長に観てください。


ちなみにうさこも、あんな旅がしたいです。


|

マルタのやさししい刺繍

先日、観てきた「マルタのやさしい刺繍」

めっちゃかわいかった~(=´Д`=)ゞ

ストーリーは80歳のおばあちゃんが、夫に先立たれ
すっごい落ち込んでた所、昔の夢がランジェリーブティックを
持つことを思い出し、息子や村の人の反対に遭いながら
夢を叶える物語でした。


も~ こんなおばあちゃんになりたいっす(*´Д`*)


友達は、反対しながらも(もちろんマルタの為に反対してる)
次第に応援してくれるようになって、手伝ってくれるのです。


80歳になっても、あんなにアクティブかつ、ポジティブに過ごす事
が出来たら、幸せだろうな~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。


そして夢を持つことってすごい大事なことなんだな~
と思いました。


おそそめです。


おおっそういえば、劇場はほぼ年配者でした。

第二の人生を考える時なのね。

|

2008/10/14

連休

ここ最近、巷のOLと同じカレンダー通りで
お休みをしているうさこ。

5日勤務ってつらいのね・・・sad案外・・。

暦どおりなので、中学の時からの
友達に会ったりして、連休なのに
ゆっくりするヒマがなかったり・・・。

まあ、比較的アクティブに過ごすの好きだから
いいんだけどさ~note

二人でDVDを借りてずーっと観たり
おしゃべりしたりしたら、あっという間に
深夜・・・

ガーンΣ(゚д゚;)


自分、めっちゃ長居してる・・・・


新婚家庭やのに・・・


もう、帰っただろーと思ってる旦那も
帰ってきてしまって、送ってくれるというので
お言葉に甘えました。

テヘ(*´v゚*)ゞ

そんで、二人ともお酒飲まないのに
お魚のおいしい居酒屋がある!
と連れっててくれて、食べろ、飲めと
たくさんごちそうになりました。


すいませんヾ(´ε`*)ゝ


遠慮しなくてね~。


最後には、旦那さんが今日
遊んだ代金まで払ってくれちゃって
(もちろん断りましたが、小袋に入れてくれた)

何これ!?

同い年やのに~ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

何なの、この生活レヴェルの差は!!


びっくりだよ。

最終的に、彼がいない私を心配?してくれる
この夫婦。

両親だけでは、なく友達にまで心配されてる私・・・。


|

2008/10/08

H&M@GINZA

先日のお休みに、行って来ました

H&M


やはり、ミーハーなのかも私・・・。

新しい場所が、出来るとすぐ
行きたくなる。

まあ、仕事柄 東京観光地については
知らないといけないので、仕事熱心ってことに
しましょうgawk


うさこが行ったのは、午後3時位

入場制限が少しかかってたものの
待たずに入れました。

まあ~中は混みこみです

3F建てで地上から3Fがレディース
地下がメンズです


3Fに上がろうにも、混みすぎて
上手く上がれないsweat02

やっと上がれても、品物を見れない

いいな~と思っても、触られすぎてて
毛玉できてるセーターとか
Lしかなかったり、折りじわがひどかったり

う~ん


これは、しばらく冷めるまで待つしか
なさそうです。


でも、来たからには買わないと
気が済まないので、シンプルなセーターと
カチューシャ・ヘアゴムを買いました。

安かったよgood


そして、ZARAへ

ZARAもいつもより混んでる

ここでは、ワンピースとグレーのアンサンブル


日本のワンピースだと、どうしても丈が短い
Lだと大きい・・・
袖足りない・・・


ZARAは、ヨーロッパ系だから
その点では、優秀です。


もうこうなったら、GAPにも行こう!


GAPは、空いてました。

踵があるレギンスと紫のスカート
グレーのセーターを購入

スカートは、フリルになってて
シルク入りだから、すごい柔らかい

今年は、紫とグレーが流行色?

この組み合わせは、かわいいと思う。

グレーもパープルも、あまり着ないが
明るい色なら、着やすいかも。


これで、秋は乗り切れそうcatface


Image078


|

2008/10/04

エジプトに行こう! その1

エジプトへ行って来た。

毎年、夏休みはなんだかんだ言って、海外airplaneへ行く。

社会人4人が、一緒に休みを取るなんて
結構奇跡に近いかもhappy02


最初、トルコ熱が強かったうさこ
でも旅行会社に行ったら
飛行機がもう取れなくてcrying
気がついたら、エジプト行きが
決まってた・・・・。

もう勢いで決めた感じ・・・。wobbly

担当してくれた、窓口のお兄さん
散々、振り回してごめんねsweat01

途中、モンゴルとか言い出して
ごめん。


全然、まとまんない、私たち。


もうエジで良くない?

と半ば、疲れたころに決定。


それから、準備。

結構調べました。

カンボジアよりも、周到にしましたとも!!


なんだか、調べるほどに心配になるsad


水・食べもの・トイレetc


でも、行っちゃえばそれしかないんだから
使うしかない。

なので、心配しただけで終わりました。


そして、あっという間に旅立ちの日


エジプトエアーは、昼出発なので
比較的ゆっくり


無事に4人は、エジプトへ・・・・・

と行きたいとこですが、そうもいかないので
私たち。


カナック・うさこは、比較的小荷物派
ハル・nahomeは、大荷物派

チェックインしようとしたら
5・6㌔程、オーバーしてます。とカウンターのお姉ちゃんに
にこやかに言われ、急いで荷物を出すハル・nahome。

エジエアーは、一人20㌔までですので
あしからず。(もちエコノミー)


一番大きいスーツケースだと、重量オーバーに
なると思います。

うさこのは、ワンランク下のスーツケースだと
思われます。
それで20㌔ぎり。

うさこは、nahomeの荷物を検分し
カナックは、ハルの荷物は仕分し・・・

うさこ 「このウェットティッシュの山は・・・・sweat02

とnahomeの荷物を見て驚がく∑q|゚Д゚|p

隣でも「水は捨てなくちゃ・・・・」と騒いでる。


あーだ、こーだして、やっと荷物を預けたとこで
急いで旅行会社のカウンターへ戻ると
もう説明が始まってる∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


出発前から、出遅れモード


やっと席についた時は、旅立ってもいないのに
一安心。

エジまで直行で13時間

2:2で席は、別れてしまったので
うさこの隣は、hanomeでした。

席に着いたら、なにかがおかしい・・

Σ(・ω・ノ)ノ!


テーブルない!


nahome!テーブルないよ!


もしや、私たちのミールは膝の上!?


と本気で心配したが
すっごい昔の席だった様で
肘掛部分にテーブルが、納まってるものでした。

さらに不幸なことに、隣の人のテーブルは
異様なほどに、斜めになっていて
気の毒でした。


そして離陸


無事に日本に帰って来られるのか・・・


しばらくすると、またもや事件は機内で発生


5個あるトイレのうち、2個が故障


ミール後は、大行列

幸い、うさこの席は通路側だったので
「家政婦は見た」なみに
トイレを監視し、並んでないのを見計らい
寝てるnahomeを起こし
13時間のフライトを乗り切ったのでした。

う~ん


あのエジプシャンの香り

言い表せないけど、これからエジに行くよ~
という雰囲気は、匂いで確認できます。

機内には、アラブミュージック。


エジエアー最高


離陸も着陸も、超スムーズ

飛行中もまったく揺れず
(たまたま?)総合的にも、合格でした。


某アメリカ系エアラインだと、着陸めっちゃ怖いしΣ(゚д゚lll)アブナッ !

そして、13時間後無事にアフリカ大陸へ
到着したのでした。


まだまだ、続くよ

Image075

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »