« 文学に触れる | トップページ | トランスフォーマー リベンジ »

2009/06/27

自由が丘で

うさこが通ってる英会話


青山にある
オサレ~note
教室なんです。

そして、生徒さんも
オサレlovely

そろそろ、みんなでパーティーでも
しましょうか?
なんて、トントン拍子できまり
自由が丘でパーチーをすることに。

生徒さんの一人が、兄が弁護士!で
その事務所を借りましょって事に
なったんですが・・・
その人の人生が出来すぎなんです。
娘は医者で悠々自適生活。

そんな方たちですが
すっごい優しくて
年齢も上なので、うさこの
お相手探しに協力的ですcoldsweats01


先生もなぜか乗り気w


うさこの先生は、某テレビ局で
講師をしてるのし(それで知ったんだけど)
大学も4つくらい講義を持つ
それはそれは、パワフルな先生なんです。

先生は、何冊か本を出してるんですが
その先生の知り合いで
N○Kの出版の人らしいけど
すごいお勧めの人がいるらしい。


普通の企業に勤めてくれてれば
良いんだけどさ・・・。


これまた、年上。


会う人であればよいんですが・・。


年上と言えば
44歳・独身貴族の
S氏から連絡があって

今度遊びに行かせてもらうことに
なったのですが

うさこは、釣りがしたことないから
連れてって欲しいな~なんて
言ったら

S氏は

「釣りはいいけど、女の子が
魚を釣って、なんの躊躇もなく
魚を食するのが、何とも言い難い」と

苦笑してました。

要は狩り・ハンターな部分が
お気に召さないらしいんだけど

ふ~ん

男の人ってそんな風に
思うのね。。


と言った感じ


だからデートでは、行かないんだろうか?

その後、くだらない話を一時間くらい
電話でして、切ろうとする最後に
そういえば、電話の目的は
メキシコ料理に連れて行って
くれる話だったらしいw

女子じゃないんだからさ~w

要件、先に言いましょうよ。


最近、年上に縁がある
うさこでした。

|

« 文学に触れる | トップページ | トランスフォーマー リベンジ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事