« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月

2009/08/24

先生

生茶 先生

頂きました。

Image154


飾っとこう~♪

|

2009/08/18

もつ鍋

コラーゲン補給に行きましょうnote

と誘われて、銀座までwink


豆乳モツ鍋を頂きました。


モツってそんなに得意じゅないけど
ココのは大丈夫でした。


コラーゲン・コラーゲンupup


と、明日のお肌を考えたなら

食べ過ぎたって、いいでしょ。


女子2人なのに、ペロリでした。

Image153


|

2009/08/17

おもさん

今日は


表参道どす~happy02

Image150


二日酔いって、どうすれば解消するの?


果物が良いっていうけどさ。


効果あるのかな?

|

2009/08/16

18 beer

お盆中

全然、休肝日になりませんでした・・sad


肝臓を鍛えてもどーしようもない。

今日は、会社の飲み


どーしてわが社は、平均年齢が高いのだ!!


しかも、女子が少ない。


しかも、昔からいる人で飲みたいという
リクエストがあったのです。


まあ いっか。


みごとに30代~50代のおっさん
でも、みんな好き


合計、うさこいれて5人


お休みの日だけど、午後は英会話しかないし
ふら~っと出かけた

sun真昼間sun


みなさんは、仕事明け


気がついたら5人で
瓶ビール18本も開けてたw


Image152


いや~楽しかったなあ

|

2009/08/14

ハマる

まったく、つながりがないこの曲たち


おそそめですnote


"Knock You Down "feat. Kanye West & Ne-Yo

とっても美しい、本当に美しい


"SPOTLIGHT "MUTEMATH

PVが最高に好き

メモメモ・・・


ブログってこういう風に使うのか。

"love story"TAYLOR SWIFT

こういうべたな曲好き

|

2009/08/13

IKEA

スウェーデン家具

IKEAに行きました。

欲しい家具なんて、特にないけどさ~

ミーハーだから、一度はどんなものか見たいhappy01


あっ、なんか可愛い家具あるね。

結婚したら、コレ使いたいわ~lovely


なんて妄想できますgood


イスがね~、ないのですわ。

そもそも、うさこの勉強机が両親が
二人で暮してた時の食卓机で
それは、それはながーく愛用してるのです。

で、イスだけ初代はさすがに捨てられて
2代目は、プロジェクターを置いてあるので
使えない・・・・

3代目を購入しました。

まあ、勉強なんてしないけどさ

折りたたみを買いました。


Image149


ついでにクッションも

家に持ち帰ったら、みごとに合わない・・・sad

まあ、いっか。

あとは、鏡

sex and the city でキャリーが使ってる鏡


すごい好きで、ああいうの欲しいheart02
と思ってました。


しかし、いろいろ探したんだけど
良いの見つからず、LOFTで買ったそっけない
茶色の淵の鏡を使ってました。


でも!

見つけたの。

これだ~!


って、買いましたhappy02


あとは


コップ

レトロなのが良い

しかも、怪しげなキノコとタイ風ゾウさん


Image148


カフェ風のコップとかあったよ。

IKEA内にあるレストラン


すっごい安くて

おいしいdelicious

おすすめ~


IKEAって、自分で組み立てるから安いけど

男手ないと無理でしょ~。


ああ・・・早く彼を見つけないと。

|

2009/08/12

得意

あまり自己アピールしない

ホリケン


あっっ建築士ね

ご飯食べたあとに

カラオケに行きたいと。

カラオケ行くと、声量なくて
声が枯れて、はるな愛ばりの
ハスキーになり、全然可愛くない。


まあ、しかたない


下手だけど、カラオケ嫌いじゃない


・・・・

なるほどね

わかったよ

カラオケ行きたい


意味が

キミ

うまいのね


なんなの、その美声は


ムカツクわ~

コブクロとか


ヤメテー!!

惚れてまうやろ~!w


まあ

そんなんじゃ

惚れませんがw


(心の玄関が開いて、自分の部屋まで、開きそうだ
とは、言っておきました。)

得意分野あるっていいな~。


|

2009/08/11

目的は、温泉なのです

お久し振りの


ガイルさん


か・変わらないね。キミは~


何かの空気が、変人というオーラを
醸し出しているのです。

彼は、はたして自覚しているのか・・・w

そんなことを思いましたが

温泉は、とっても最高happy02

暑いときの、暑い温泉


日本に温泉があって、よかったわ~spa


|

2009/08/10

今月の読書

今日の大雨と地震に


ビビりました・・・despair


だって


Image146


パラドックス13を読んだばかりですから・・・


東野圭吾ってこうフワ~って感じの
作家だと思ってましたが
こういうSF的なのも、いいな~。


始まってすぐに、異次元?に飛ばされちゃうんですが
そこは、つまり地球であっても地球じゃない
人間は住んじゃいけない世界なのです。


しかも東京が設定だから、じっくり入り込める


あ~、こんなに強く生きられないよ・・・wobbly


自分ってなんて現代っ子かしら

なんて、強く感じた。


中でも、バリアフリーの話


バリアフリーって、手すりをつけたり
階段の段差をなくしたり、エレベーターを設置したり
そういうことって、実は物に頼ってる

でも、建物が崩壊しても、老人はいるわけで
本当のバリアフリーって
人が手を貸すことなんだよね。


なるほどね。


読みやすかったので、すぐに読めたよ。

次は、若だんなシリーズ


Image147


出ると読んじゃう

若だんなの、病弱ぶりを説明する最初が好き。


最初のフリ的な部分は

ハリポタ似だと思います。

この若だんなシリーズの今回

好きな部分は

神様との対決

考え方が面白いんですよね。

目線が違う


桃太郎と浦島太郎


桃太郎が鬼を退治しに行って
鬼の宝を持ち帰る、って部分


実は


鬼目線でいえば

宝は、元々鬼の持ち物だったかも知れない。


そして、突然来た桃太郎に
宝を持ちされた。


って事になるじゃない?


ほほ~


そんなこと、一度も考えたことなかった。


そういう目線て、大事かも。

他人の事って、考えてる様で
実際は、自分目線でしか
考えてませんから。

だから、そういう柔軟な物も見方も
出来る人になりたいな~。

|

2009/08/09

隠れ家的なお茶屋さん

入り口がすっごいわかりにくい場所にあり

しかも、お土産屋さんとか道が分かれていて
気がつけば、ここはドコ状態・・・・gawk


喫茶店の中は、レトロな感じで
ちょっと好きhappy01


Image141


この道の左側に、細い小道があり
中は、迷路になってます。


前を歩く、ほぼオヤジ年齢・独身
なぜ結婚しないのかは、謎ですが・・・・


良いトコ知ってるのね。

その後 

Image144


足湯に連れて行ってくれました。


|

2009/08/04

牛タンシチュー

restaurantおいしい肉がある


と言うので、連れて行ってもらいました。

わたくし、食事にはキビシイです。
(B級も含む)

なんて偉そうに言ってますが

結局は、自分の好みか好みじゃないか。

そんなもの。


トロトロの牛タンシチューって

おいしいよね~heart01


ステーキとかハンバークも
おいしいよ。


とオススメされたが
ここは、シチューでhappy02

Image145

ナイフ不要


超トロトロ~lovely


おいし~い

たまには、いいねhappy02


ゴチになります。

|

気晴らしに

気分転換に来れば?


と言われ、出向いた奥多摩方面

温泉に行こう!となったんだけども

温泉だけじゃな・・・

ってことで


初・釣りに連れて行って貰いました。


川があって、その一角で釣りが出来る仕組み


Image143


バーベキューとか川遊びとか
めちゃめちゃ楽しそうnote


しかし、今日は

釣りなのですfish


初心者なので、針に餌とか
どうすればいいのか分からないし
横でいろいろ教えてもらいながら
釣りスタートcatface


しばらくヒットがなく

撒き餌などしてみたが
なかなか食いつきが悪いし
餌だけとられちゃう・・・


まあ。初心者だし
浮のプカプカもよくわかんないから
ぼや~っとしてたら

「いま、来てる!」という言葉で


引いてみたら、ニジマスfish GETsign01


ぎゃ~ 思ったよりも触れないwobbly
元気が良すぎて針もとれない・・・


ちょっ パクパクして、キ・キモイcrying


ここはやはり、女子coldsweats01
典型的なリアクションを取ってしまいましたw


でも、これで

ほ~


なるほど

こんな感じか


と コツがちょっと分かり


なぜだか、ガシガシ釣れる様に


「お前は、釣り吉サンペイか!」


とツッコミが入るほどw

これがビキナーズラックやねw

結局、魚には一度も触ることなく
釣りを終えたのでした。


Image142

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »